ガラスへの施工が可能に

お問い合わせはこちら

ガラスへの施工が可能に

ガラスへの施工が可能に

2021/03/12

こんにちは😊

以前もお話しさせていただいた、ナノゾーンコートの成分ですが、酸化チタンと、水と、アルコールです。

従来の酸化チタンは自力での施工面に結合ができなかったため接着剤が必要でした。

ナノゾーンコートの酸化チタンは施工後水が蒸発してしまえば酸化チタンの粒子自体があらゆる表面に長期間にわたり強い結合を行うため接着剤が不要となりました。

酸化チタンが自己結合することで、施工が難しいとされるガラス表面にも吹き付けるだけで、しっかり結合して剥がれず施工後の窓ガラスなどへのUVカットコーティングとしても施工可能となりました。

もちろん、無色透明なので、施工後ガラスの色が変色してしまうことはありません。

安心してガラス面への施工もご検討くださいませ(*^^*)

皆様が安心してナノゾーンコートの施工をしていただけるよう今日も頑張りますっ!wink

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。