新型コロナウイルス 陽性・陰性

お問い合わせはこちら

新型コロナウイルス 陽性・陰性

新型コロナウイルス 陽性・陰性

2021/06/21

こんにちは🌞

なかなか新型コロナウィルスのニュースが落ち着いてこないですね…

最近ではワクチンの話題で持ちきりですが、今日は、発熱などの症状が出てしまった際の検査の種類についておさらいします❕

検査の種類

PCR検査

現在、最も高精度な検査方法。

結果判定に時間がかかる。

目的:現在の感染有無を判定

方法:鼻の粘膜、あるいは唾液から検査する方法など

判定時間:1~6時間以上

費用:なし

結果:陰性の場合→症状のある間は自宅で安静に

     陽性の場合→入院等、指示に従う

抗原検査

PCR検査より短時間で検査可能。

精度が低く、感染者を見逃す可能性も

目的:現在の感染有無を判定

方法:鼻の粘膜、あるいは唾液から検査する方法など

判定時間:30分程度

費用:なし

結果:陰性の場合→再検査・PCR検査・経過観察

     陽性の場合→入院等、指示に従う

抗体検査

体内の抗体を検出し、過去の感染有無を確かめる

目的:過去の感染有無を判定

方法:血液検査

判定時間:15分程度

費用:5,000円~10,000円程度(保険適用外)

結果:抗体ありの場合→過去に感染している可能性あり

     抗体なしの場合→これまでに感染していない

新型コロナウィルスにかからない事が一番ですが、症状が発生した場合医師の指示に従い適切な処置を施していきましょう❕

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。